スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[完成]シャボン玉の詩
kn20050927.jpg おしゃれ工房 2005年6月号より
嶋田俊之 シェットランド・レースのショール「シャボン玉の詩」
縦105cm 横45cm

ドレッシングしてみるとかなり編地が伸びて、やっとショールらしくなりました。
ピン打ちの時に使った土台は画像にある布とは別で、かなり大きめのバスタオルの下にコタツ用敷布団を敷いてみました。
羽織ってみるとしっかり伸ばした後なのにフワフワで気持ちいいし、
大きすぎず小さすぎずの丁度いいサイズでした。
完成まで一ヶ月ちょっとかかったけど満足のいく出来です。

kn20050927up.jpg センターパネルの柄はこんな感じ。
編み上げてすぐの時より柄がわかりやすくなりました。
ぱっと見た感じ目立ったミスもなく一安心。
スポンサーサイト
シャボン玉の詩 編みあがり
kn20050926.jpg やっとエジングを全て編み終わりました。
丸い模様の部分は少し横に縮んでしますが、これからドレッシング(仕上造)をするのでこれで多っ直ぐになるはず。
ドレッシングをするとすごく伸びるそうですが、これでどうなっていくのかわくわくします。
シャボン玉の詩 エジング編み始め
kn20050913.jpg 昨晩センターパネルを編み終え、エジングを編み始めました。
まだ少ししか進んでないけれど、編みつなぎ終わったところだけ違う雰囲気に。
早く一周させたくなってきます。
シャボン玉の詩 センターパネルもあと少し
kn20050910.jpg 真ん中になる部分の模様はあっという間に編み終わって、再びまんまるの模様に入っています。
これでセンターパネルはあと70段ほどで終わり。
始めに苦戦した模様だったけれど、もう慣れてしまったのですごく早く進みます。

幅があまりないように見えるので、編地が長くなってきてからはショールというよりマフラーを編んでる気分になってきます。
エジングに入ったらショールらしくなってくるかな。
[完成]楕円のドイリー
ta20050906.jpg Tatting Doilies and EdgingsよりLACY DOILIES Oval Tatted Doily
転居前に完成してたけど、ずっとドタバタが続いて仕上げをし忘れてました。
久々に道具を入れてるケースを出したら入れっぱなしだったので早速仕上げを。

前回作った楕円のドイリーは最後の最後で間違えてしまって、最終周で形がまとまらなくなってしまいました。
でも楕円の物を作りたかったので、今回は同じ本から別のドイリーを作ってみました。
水通し前は内側の目があまりにも落ち着いていなかったので不安だったけれど、ピン打ちでかなり落ち着いて一安心。
前回の失敗が再び・・、とならずに済みました。

糸:クエールヴェール
サイズ:縦約28cmx横約36cm
Calendar
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ Archives
 
Profile

rilca

Author:rilca
趣味のクロスステッチ・編み物のことなどを中心に書いています

twitter:rilca

instagram:rilca

あみものグループ
caffellatte knit room

Search
Recent Entries
Category
Link
ブログ管理MENU
RSS
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。