[完成]Endpaper Mitts
Endpaper Mitts.jpg

フリーパターン Endpaper Mitts

手紡ぎ糸 3~3.7番手の梳毛糸
白のコリデール約25g ライトグレーのシェットランド約35g
Sサイズ 0号針・2号針使用

3・4日前に編み終えてやっと仕上げを終えました。
ライトグレーの方は少し太めになってしまったので、用意した25gでは長さが足りず10g紡ぎ足しています。
あまり糸の太さが安定していなくて(太さがまちまちなのは手紡ぎ糸の魅力でもありますが)一部糸が埋もれて模様がわかりにくいところも出てしまいましたが、今回は仕上げで一度水通しをしたので糸が馴染んで仕上げ前よりも模様がくっきり出てくれました。

Endpaper Mitts2.jpg

使ってみると手から下の部分が長く手首をしっかり覆ってくれますし、親指も指4本のところも長めになっているのでとても暖かいです。
スポンサーサイト
The Journey Begins 12/30
st20080127.jpg st20080127a.jpg
12ページ目完成しました。
今まで全体の画像だけにしていましたが、大きくなるにつれて刺し終えたところが小さくなりすぎてわからなくなってきたのでアップでも撮ってみました。
今まで頭の一部がちょこっと出ていただけの赤ちゃんもほぼ全体が出てきました。

不調だったスクロールフレームもあれからすぐに交換品が届き、今は調子よくステッチできるようになりました。
やはり道具は大切ですね。
Endpaper Mitts 編み始め
kn20080119.jpg
Ravelryを見ていて一目ぼれしちゃったのでEndpaper Mittsを編み始めました。
サンカ手袋を編む時一緒に買ったグレーのシェットランドを活用したかったので、白のコリデールと組み合わせて25gほど3.5番手ぐらいの太さに紡いで編んでいます。
最初はこれも一緒に買っていた茶色のシェットランドも紡いでみましたが、編んでみたら全然柄が目立たなかったので白に変えちゃいました。

このパターンの作り目は少し変わった方法を指定していますが、やってみると意外に仕組みはシンプルで簡単にできました。
ゴム編みの端がチューブ状になって作り目も目立ちません。
一目ゴム編みじゃないと使えないみたいですが覚えるととても便利そうです。
The Journey Begins 11/30
st20080106.jpg

3段目に入り、お正月中に11ページ目のチャートを刺し終えました。
少し縦長になりましたが、これでもやっと全体の半分の長さになったばかりなので先は長いです。

今使っているスクロールフレームの一部のネジ穴が中心からかなりズレているのがわかったので、購入先から交換してもらうことになりました。
しっかり布を張ってもすぐ緩んでしまっていて、仕方がないものだろうと思っていたらこれが原因だったみたいです。
購入してだいぶ経ってから気づいたので無理だろうなと思っていましたが、すぐに対応してくださったので安心しました。
旦那用エスパニアスパイラルのリストウォーマー
Estonia_spiral_m.jpg
北欧ワンダーニットからエスパニアスパイラルのリストウォーマー
ピエロ ウォッシャブル極太(リニューアル前のもの。紺色)
手紡ぎ糸 メリノ・セミ梳毛糸2番手ぐらい(ライトグレー)
11号針使用

旦那は冷え性でここしばらく手指の冷えに悩んでいたのでリストウォーマーを編んでみました。
Starskyで余った極太糸に糸紡ぎを始めて間もない頃の糸を組み合わせてみました。
極太糸だから細めの糸と違ってフィットしにくいかもと不安はあったものの、完成してみると男性の手にはちょうど良かったみたいです。

Estonia_spiral_m2.jpg

自分の物と並べてみました。
太めの糸のおかげで大きくてもすぐ完成しました。
Calendar
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ Archives
 
Profile

rilca

Author:rilca
趣味のクロスステッチ・編み物のことなどを中心に書いています

twitter:rilca

instagram:rilca

あみものグループ
caffellatte knit room

Search
Recent Entries
Category
Link
ブログ管理MENU
RSS
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ