スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
番手計算をしてみました
勢いでニディノディとハンドカーダーを購入し、更に番手計算をすべく台所用ですが秤も買ってしまいました。
そこで今まで紡いだ糸を全部撚り止めして番手計算をしてみました。

フェルト用原毛(メリノ・灰色)は0.7〜2.2番手のかせが4つと、どれもかなり太め。
やっと紡ぎに慣れてきた頃の糸で、以前も書いたけど大体並太〜やや太い並太ぐらいです。
そんなに量はないからちょっとした小物に使うとよさそうですね。

コリデール(トップ・白)は2.8〜3.5番手ぐらいのかせがいくつかと、5.2番手(19g)と5.4番手(15g)。大体中細ぐらいみたいです。
5番手台の糸はかなり最近紡いだ糸ですが、こうして太さの目安がわかるようになると少しは安定して紡げるようになったかな?って思えてきます。

だいぶスピンドルにも慣れてきてもっともっと紡ぎたいところですが、下手なりにも糸がだいぶ出来たのでそろそろ形にしてみようかと思って早速編んでいます。
メリノのかせはどうするかまだ迷っているけど、コリデールはまず2.8〜3.5番手のかせを使ってマフラーにしています。
マフラーにするには足りるかどうかもわからないですが、急ぎの物ではないのでのんびり編んでみます。
関連記事
スポンサーサイト
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ Archives
 
Profile

rilca

Author:rilca
趣味のクロスステッチ・編み物のことなどを中心に書いています

twitter:rilca

instagram:rilca

あみものグループ
caffellatte knit room

Search
Recent Entries
Category
Link
ブログ管理MENU
RSS
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。