スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AeroとLacisのケルティックシャトル
ぼちぼちクロスステッチを刺しつつも、以前購入したシャトルが気になってたまらないので使ってみました。

Aeroのシャトルはプラスチックでボビン式。ボビン式は初めてです。
最初の内はボビンの糸が必要以上に出てきてしまったり、先端のかぎ針を引っ掛けてしまったりしていましたが、
慣れると使いたい分糸が出せるようになり、かぎ針もほとんど引っ掛けなくなりました。
私の手は小さいので大きさも気になってましたが、これも慣れるとさほどといった感じ。
「好き嫌いが分かれるシャトル」とどこかで読んだ覚えがありますが、自分にはピッタリだったようです。

ケルティックもOKのシャトルは金属製。金属製も初めて。
重さはさほど重くなかったです。本体が細長いからかな。
糸を通す穴は中が空洞なので、気をつけないとなかなか通りませんでした。
合わせはめちゃキツイです。そのまま使ったら糸が巻けないぐらい(つд⊂)
恐る恐る少しだけ合わせを広げてからはいい感じになりました。

試しに作った物はフリーパターンからですが、ホームからパターンへ飛べなくなっていたので画像は無しにします(´・ω・`)
関連記事
スポンサーサイト
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ Archives
 
Profile

rilca

Author:rilca
趣味のクロスステッチ・編み物のことなどを中心に書いています

twitter:rilca

instagram:rilca

あみものグループ
caffellatte knit room

Search
Recent Entries
Category
Link
ブログ管理MENU
RSS
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。